<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
快適カルトレイン生活
2週間くらい前からカルトレインでの通勤を始めました。
ガソリンの高値と車の調子があまり良くないことから、電車での通勤を決意!!
始めてみると、これが何とも快適なんです。予測の出来ない渋滞にいらいらすることもなく、毎日ほぼ時間通りに出社そして帰宅できる。朝ちょっとだけ早きなければいけないのが難点ですが、今はBが駅まで送り迎えをしてくれているので二人で朝から頑張って行動しております。電車の中で、読書をしたり、景色を眺めたり、たまに寝たりと思い思いに時間を過ごすことが出来るのが快適です。こんなに楽なら、もっと前から電車通勤しとけばよかった・・・。
[PR]
by intothesound | 2008-03-30 10:28
JULISKA
最近見つけた『これはカワイイ♪』と惚れ惚れしてしまったのが、この食器ブランド『JULISKA』です。セラミックがとてもいい味わいを出していて、置いているだけでアクセントになってくれそうなんです。
e0058863_1515811.jpgとても高価な物の中から私でも手が届きそうなもので気に入ってしまったのが、この小さな花瓶です。センターピースとして小さな花瓶を飾るのが好きな私にはかなり一目惚れでした。

e0058863_1541989.jpgそして、白と緑とクリーム色の3色のチョイスがあるこのペッパー&ソルトシェイカーもとても上品で素敵なんです。
他にもガラス類も豊富に揃っていて、ここの商品の前で結構長い間一人で『素敵だわ~』と一つ一つの商品を見てつぶやいていた私でした。どれもかなり高価なものなので、何かの記念の時にでも少しずつでも揃えられればな・・・なんて夢のようなことを思っています。
[PR]
by intothesound | 2008-03-28 15:10 | FAVORITE
Local Kitchen & Wine Merchant
e0058863_13443036.jpg

友達の30歳の誕生日のお祝いに、サンフランシスコへと行ってきました。まずは友達カップルが住むコンドに集合して、前祝をしてそれから目の前にあるレストラン『Local Kitchen & Wine Merchant』へと行きました。
e0058863_1350530.jpg

とてもこじんまりとした内装がとてもオシャレなレストランでした。
e0058863_13543330.jpg

大勢で行っても、二人きりで行っても楽しめるレストランです。
e0058863_1416591.jpg

メニューの中から私は大好物のフレンチフライを頼み、ワインと一緒に友達との楽しいディナーを楽しみました。
今回のパーティーは30歳の記念すべきものでしたが、今までの30歳パーティーよりも落ち着いたとてもいいパーティーでした。今年も去年に引き続き30歳になる友達が沢山いるので、どんなパーティーが繰り広げられるか今から楽しみです。
[PR]
by intothesound | 2008-03-25 14:15 | RESTAURANTS
バレンタインディナー
一ヶ月以上前になりますが、今年のバレンタインディナーは自宅で二人で料理をしました。
e0058863_854347.jpg

ワインは、Bが友達から誕生日プレゼントにもらったもの。二人で一本を空けられない私達には二人だけのディナーの時にあけたのはちょっともったいなかったかな。でも美味しく頂きました。
e0058863_8562449.jpg

ディナーは、パルメジャンターキーとチーズ&アルゴラパスタです。何度も作った事のある簡単レシピなので、すぐに出来上がっちゃいます。時間が無いときのGiadaお勧めレシピです。
e0058863_858817.jpg

デザートは、前からずっと作りたかったチョコレートスフレです。思った通りに出来ず、盛り付けたとたんに中のチョコがもれてきてしまったので、そこはパウダーシュガーでごまかしちゃいました。やっぱりバレンタインにはチョコレートですね。って、ほぼ毎日チョコ食べてるけど。。。
[PR]
by intothesound | 2008-03-24 09:01 | COOKING
Cheese Fondue
以前にサラトガにあるレストラン『La Fondue』に連れて行ってくれたお友達が、今回は自宅でチーズフォンデュをしてくれました。
e0058863_1331520.jpg

今回のチーズには、ペストソースを混ぜて一味違ったフォンデュでした。家中にチーズのいい香りが漂います。
e0058863_1351466.jpg

いつもチーズフォンデュをする時は、こんなに少量(このお皿で二人分です)でお腹いっぱいになるかしらと思うけど、驚きなことに結構満腹になります。
e0058863_137592.jpg

ワイン好きの彼らの家にはとにかく、世界中のワインがあります。この日は4人で3本開けたのですが、まず始めは甘めのワインが好きな私の為にこのワインを選んでくれました。とても飲みやすく美味しかったです。(こんな感想しか言えなくてすみません・・・)
e0058863_1393276.jpg

フォンデュの閉めはやっぱりチョコレートフォンデュです。お腹がいっぱいのはずなのに、これはパクパク食べれちゃいます。いちご、洋なし、オレンジ、ラズベリー、ビスコッティとどれもチョコレートと絶妙なコンビでありました。我が家でもチーズフォンデュセットが欲しくなっちゃいます。
[PR]
by intothesound | 2008-03-23 01:41 | PARTY
お引越し!!
ジッパーパパ&ママとの思い出がいっぱい詰まった二人の家に、私達&BUMが引っ越す事になりました!
二人がいなくなってとても寂しいですが、二人&たくさんの友達と楽しい時間を過ごしてきたあの家に住める事が私の心の支えになりそうです。
アメリカで一軒家に住んだ事のない私にとって、ちゃんと庭の管理できるかしら?、綺麗にお掃除できるかしら?と不安も多々ありますが、そこらへんは大工のBに活躍してもらうことにしましょう。
とにかく引越し前にいらない物は処分して、身軽になって新生活を始めたいと思っています!!
[PR]
by intothesound | 2008-03-22 04:55
We'll Miss You, Guys!!
e0058863_1424111.jpg

3月19日、ジッパーパパ&ママが日本へと旅立ちました。
前日の夜まで二人の家で、お別れの時が来るのを避けるかのようにずっと二人の引越しの手伝いをしました。最後の最後まで、とにかく泣かないように頑張りましたが、やっぱり最後に二人にバイバイをする時には、涙が止まらなくなりました。
二人との思い出は私のアメリカ生活の全てです。8年以上前、同じコミュニティーカレッジに通っている時に偶然近くに住んでいる事が分かってから、ジッパーママとはどんどん仲良くなりました。それからの私のアメリカ生活にはいつも彼女がいて楽しい時は一緒に楽しみ、私が辛いときは、側で支えてくれました。私の妹よりも年下なのに、すごくしっかりしている彼女に甘えっきりの私でした。ジッパーパパともどんどん仲良くなり、気づけば二人と時間を過ごすのが私の日常のようになっていました。
二人との穏やかな楽しい時間がいつまでもアメリカで続くと思っていた私にとって、二人が日本へ行ってしまう事がとにかく寂しく、これからのアメリカ生活を楽しめるか不安になりました。でも、頑張って日本で就職を決めたジッパーパパとそれを支える彼女を心から応援したいと思います。二人がいるからこれからの日本への一時帰国がもっと楽しみになってきました。(って、6月の一時帰国で日本で会うんですけどね・・・。)異国の地で頑張るジッパーパパと、長年のアメリカ生活を離れてまた母国で新生活を始めるジッパーママ、Good Luckです!!二人のスウィートホームは私達が大事に守りますからね♪♪
[PR]
by intothesound | 2008-03-19 14:22 | FRIENDS
お別れブランチ
ジッパーパパ&ママの出発を3日後に控えた日曜日、我が家でお友達も招いてお別れブランチをしました。
e0058863_1491298.jpg

いつものメンバーで集まったので、二人とのお別れが近づいてきている気なんて全くしませんでした。美味しいブランチを食べながら他愛も無い話をして、ゲラゲラ笑って、こんな時間がずっと続けばなぁ~と思っていました。
ブランチの後は、姫パパ&ママが帰国したときにも作った二人との写真で作った『思い出アルバム』を渡しました。二人との写真はとにかく数がありすぎて、どの写真を選んでいいのか分からないくらいでした。日本に帰ってもアメリカでの楽しかった思い出を、たまに思い出してもらえれば嬉しいです。
[PR]
by intothesound | 2008-03-19 14:05 | PARTY
Bon Voyage Party
e0058863_1445230.jpg
Zipperパパ&ママの日本への門出を祝うパーティーが、Zipperパパの両親のお家でありました。二人の家族、親戚、お友達みんなが二人の出発を応援するために集まりました。みんなから愛される二人だけあって、40人くらいの人達が大集合の賑やかなパーティーでした。
e0058863_1401142.jpg

3エーカーの広さの敷地に豪華なお家、そして美味しい食事を満喫し、ちょっとだけセレブの気分を味わっちゃいました。こんな素敵な生活してみたいものだ・・・とこの家にお呼ばれするたびに思う私なのでした。
[PR]
by intothesound | 2008-03-09 13:56 | PARTY
ビフォーアフター
最近Bのお姉さん夫婦が家を買いました!!
そしてその家がBとお父さんの今の職場です。Bとお父さんの職業は、日本でいうと大工さん。Bのお姉さんが買った家は、お世辞でも『素敵な家♪』と言えるものではなく、Bとお父さんで約2ヶ月かけてスウィートホームに大改造中なのです。
B達が育った4ベット、2.5バスの家を何も無い状態から建てたお父さんにとっては、これくらいの改造はそんなに大変なリモデルではないのかもしれませんが、私にとっては驚きばかりです。
2ベット1バスの家が2ヵ月後には3ベット、2バス、ファミリールーム、そしてベイビーが遊びまわれる庭付きホームに生まれ変わります。あの日本の番組『大改造!劇的ビフォーアフター』を目の前で見ている感じです。改造が始まる前に写真を撮り忘れたのでビフォー写真がないのですが、途中からの写真とアフター写真を完成時にお見せしたいと思います。
お姉さんの改造中の家を見て、自分達の住みたい家をカスタムメイドで造ってもらえるなんて最高の贅沢だなぁと思いました。でも、全てを自分達で考えなくてはいけないという気の遠くなるような作業。全てを設計して、パーツや材木を選んでそれを家という形にしていく作業の大変さに感心していたら、『近い将来に君達二人もやらなくちゃいけない事なんだからね。』とお父さんに言われ、楽しみというよりもかなり怖気づいた私でした。
[PR]
by intothesound | 2008-03-07 15:53