結婚式
結婚式当時の東京は、寒かったですが青空が広がるとてもいいお天気でした。
女3姉妹は、母が準備してくれた着物を着て結婚式に望みました。久しぶりの着物だったので、かなり苦しくもありましたが、着物を着るといつも日本人でよかったと改めて感じさせてくれます。
兄の結婚式は、神前で行われました。ウェディングドレスは見慣れていますが、白無垢の花嫁さんを見るのはとても久しぶりで『白無垢もいいものだなぁ~』と感じさせてくれました。式の最中の写真を撮ることが許されなかったのがとても残念でしたが、厳かないい式だったと思います。
e0058863_17143996.jpg

式の後の披露宴では、兄もリラックスした様子でお嫁さんもとても幸せそうでした。兄弟が結婚して新しい家族を築いていくの見ることは、とても不思議な感覚でした。何となく寂しい気持ちと、幸せになって欲しいと思う気持ちが一緒になった、今までに味わったことのない気持ちでした。今回の兄の結婚式で、兄のお嫁さんに初めて会いましたが、2006年の6月に結婚した妹の旦那様にも始めて会い、そして今年の5月に結婚する姉の婚約者の方にも初めて会いました。兄弟のそれぞれの相手に今回は全員初めて会い、兄弟のそれぞれの人生が幸せな方向に進んで行ってることをとても嬉しく思いました。そして、両親(特に父親、花婿の父親にも関わらず式の最中に号泣してしまうほど)の幸せそうな顔を見れたのが何より嬉しかったです。
[PR]
by intothesound | 2008-01-27 17:37 | FAMILY
<< 美味しい日本 初詣 >>